2021/04/10

デコボコ(2)電子書籍化!

昨日9日、ナンバーナイン様からメールがきましてデコボコ(2)の

電子書籍制作が完了したというご連絡をいただきました。

 

20ページ。約1か月かかりましたが自分の中で自信作、といえる

物語が出来上がりました。

 

配信日が決まり次第、ご連絡をいただけるというメールをいただきました

が早く配信日が決まらないかと待ち遠しい気持ちでおります。

 

先日、4月7日。愛犬である柴犬のチャオが16歳3か月で亡くなりました。

柴犬の寿命はそのワンちゃんによって様々ですが16歳という

年齢は大往生と言える年齢だそうです。

 

人間の年齢でいうところの90歳以上だというので長生きがんばりました。

 

16歳を迎えた時には足がすでに不自由でしたので寝たきりでしたが

家族みんなで看病をたくさんして最期まで一緒にいることができました。

 

急に亡くなったわけではないのでゆっくり看取る決心をさせてもらってから

あの世へ見送ることができました。

 

チャオは16歳で旅立ちましたが以前もこのブログで書いてみた通り

チャオの人生は自分の漫画と一緒に歩んできた歴史でもあります。

 

自分が学校を卒業して漫画原稿用紙に本格的に漫画を描き始めたのが

2005年の春なのですが2005年の春にチャオは家にやってきました。

 

落ち込んだ時はチャオに励まされたこともあり、チャオが生きているうちに

自分の漫画を発表できるのが目標であり、夢でした。


今年の1月、漫画を電子書籍として発表できる機会を与えていただき、

1月29日にチャオが布団に寝ている時に、

「やっと発表できたよ、チャオ見てね。」

そういう気持ちでチャオに自分の漫画を見せました。

 

2話目は1か月という期間で完成することができましたが

製作を始めたのが2月22日。 完成が約1か月後の3月27日。

 

4月7日にチャオはこの世を旅立ったのですが、

4月9日にデコボコ(2)の電子書籍化が完了しました。

 

このタイミングはなにかあるのではないか、そう思っていました。

 

2話目に登場する「パル」という子がいるのですがいったい誰が

モデルとなっているのかと考えていたのですがいろいろな思いが

交錯してこのキャラクターができたのかな、そうも思っていました。

 

今日思ったのはこのパルというキャラクターは16年間自分と

いっしょに人生を歩んできた、自分の16年間の漫画の人生といっしょに

歩んできたチャオがモデルとなっているのではと気付きました。


改めて内容を読んでみるとチャオの人生の一部がこのキャラクターに

活かされているのだと思います。


どんな内容かといいますと、

「出会いとスタート」チャオを思うとそんなテーマが浮かびます。


桜が咲く春のこの時期にふさわしいテーマ、内容の漫画となって

いる気が作者としましては深くいたします。


デコボコ(2)はパルという愛犬チャオに対する私の思いが込められた

ようなキャラクターが登場いたします。


この第二話目は愛犬チャオに捧げる内容にもなっております。


このブログを書いて3話目も早く描いてと背中を押される気持ちになっております。

 どんな漫画になっているか、第二話目をお楽しみにお願い致します。

 

チャオ、ありがとう。16年間たくさん楽しい思い出をありがとう。


2021年4月10日 梶原青洋


2021/03/26

続編となるデコボコ(2)完成しました。

 漫画「デコボコ」の続編となります「デコボコ(2)」が

完成しました。わーい! ∩(´∀`∩) ワッショーイ∩( ´∀` )∩

 

 ちょっとオーバーしましたが約1か月間の製作となりました。

 

20ページの漫画を描くペースといいますか感覚がちょっと

分かったような気がいたしましてこれからも頑張っていきたいと

思っている次第です。


さて、デコボコの続編となりますデコボコ(2)はこのブログでも

お話させていただいていた通り、小さな歌手ランが主人公の話になります。


第2話目のタイトルは「ランのともだち」


ランとそのともだちのお話となります。


前回のデコボコ(1)では主人公パズルとロッド、ランが

旅へと出かけてゆきましたがその続きです。

ロールランドの家へと帰ってきた3人ですが

この3人をこれからどういう舞台で活躍させてゆこうか

作者として楽しみな、また作品中での活躍が待ち遠しい気持ちになってきています。

 

2話目の配信をこれからナンバーナイン様の入稿システムに入稿

させていただこうと思っております。

 

現在が3月26日なので第1話目の配信1月29日から約2か月が

経過しようというところです。


できるだけ1か月に1作品というこのペースを無理はしないで

守り続けていきたいと思っております。

 

2話目「ランのともだち」の内容につきましてちょっと触れてみたいと

思います。

 

ランの「ともだち」となるキャラクターはランの生涯の初めてといえる

友達です。

 

どんな友達なのか。

 

またどんな展開とストーリーなのか。

 

身近な人に読んでいただいておりますが、感想としましては

寂しいけど素敵なストーリー。


そんなことを言ってもらえて嬉しい気持ちになっています。

 

デコボコの大きなテーマである、「戦い」

 

そのことが「ランのともだち 」というタイトルにどういった

形で関係していくのか。電子書籍になる予定であるこの作品のページを

いずれ開いてぜひ見ていただけたらなと作者の心からの願いです。

 

寂しいという感想をもらったこの巻ですが作者としまして

はポジティブで感慨深い作品となっている今作品を楽しみに

していただけましたら幸いです。

 

ナンバーナイン様に入稿させていただきまして約3週間から1か月くらい後の

配信となるのでまだ作品が明るみになるには期間がございますが

デコボコの2話目であるこの話のご紹介となりました。


また進展がありましたらご報告させていただきます。


 

コロナ、地震など気を付けて過ごしてゆきたいですね。

いいこともあればよくないこともあるようにわるいことというのは

続きません。


よくないことことがあれば必ずいいことが待っていると自分は思います。


逆にいいことがあれば、よくないことがあるのも同じことでは

ありますが明るい気持ちでいればよくないことなんて軽く

吹き飛ばせる。


コロナだけでなく地震の不安もある時代だからといって

暗い気持ちでいないでせいいっぱい明るいポジティブな気持ちで

向かっていきたい気持ちです。


世の中は有り余るくらい楽しいことがたくさんあるんです。

そうだったら明るい気持ちで素敵ないいことをたくさん

拾い集めていきたいですよね。


大変なことがたくさんあっても今は暗い時代なんかでは決して

ないと思います。一つ一つの良い事を探していきたい気持ちです。

もしも暗いと思ったら足元を照らしてくれるような良い事を

一生懸命探していきたいです。


大変な時代の中を生きている皆様や自分にも明るいことが

たくさんありますように。


読んでいただいてありがとうございました。


梶原青洋

 

2021/02/21

パズルの絵を描いてみました

時間があったのでパズルの絵を描いてみました。

 

第二話目は明日描き始めです。 


主役な感じですがパズルは2話目に少し登場します。


1か月完成をめどにがんばります。

2021/02/18

デコボコ続編描き始めます!

 今描いている漫画が完成しましてデコボコ2話目となる続編を

今日くらいに描き始める予定です。

 

デコボコ(1)に続くデコボコ(2)として早く発表できるように

がんばります。

 

2話目となる続編の主人公はだいぶ前から決めていました。

近い話だと6話目くらいの話、そのずっとずっと先の構想まで決めています。

 

主役はロッドの娘、小さな歌手のランにしました。


ランの歌の話とロールランドで昔起こった戦争の話ともう一人の

登場人物が大きなテーマです。


1話目から続く話で今回描く2話目は一話完結の話となりますが、

感慨深いテーマで主役のランを知ってもらいデコボコの主人公のパズル

や準主人公であるロッドも少し登場させてもっとキャラクターの魅力を

描いていけたらなと思います。


3話目はパズルが主役、4話目はロッドが主役、という感じに決めています。


20ページの続編、1か月くらいで仕上げる予定です。

 

今まで原稿の内容をこのサイトでちょっとアップしていく形を

とっておりましたがなるべくアップを控えて配信が決まったときの

お楽しみにさせていただけたらなと思っております。

 

完成が約1か月後、配信が決まればその約3週間後、それなので

4月には電子書籍の出版社であるナンバーナイン様から

発表させていただければいいなと思っております。

 

まずはランちゃんが主役の2話目、これから描く予定なので

お楽しみにお願い致します。頑張ります!


2021/01/29

「デコボコ」ナンバーナイン様から電子書籍配信開始

1月29日「デコボコ」がナンバーナイン様から電子書籍配信となりました。 


各電子書籍サイト様で配信中です。


kindleやコミックシーモア、LINEマンガ、DMM電子書籍など。


価格は110円となっております。


一度このサイトでアップさせていただいた漫画になりますが続編を

月一回くらいのペースで描いて配信させていただく予定です。


楽しくておもしろい漫画を描きますのでどうぞよろしくお願いいたします!


 頑張ります!


梶原青洋


2021/01/12

最近の買い物♫

 最近買い物をしたmmtsのマスクポーチとカードケースのレビューを

してみたいと思います。

 

マスクポーチはこの時代のあると便利な必需品。

BEAMSのネットショップでmmtsのグッズを買い物してみました。

 

マスクポーチはこのような感じです。

マミタスのギャラクシー柄が入った外側。

mmtsの青いタグもお洒落でいいですよね。


裏側にマスクを入れるスペースが。ティッシュ入れにもなりそうです。


中には4部屋になったマスク入れスペースがあります。

 

自分は5個のマスクをこのマスクポーチに入れています。

 

車の中で使用しておりますが出かけるときや旅行などにも

重宝しそうです。

https://www.beams.co.jp/item/mmts/wallet/16640015963/?rid=921


続いてカードケース!


4段になった外側カード収納。

1段に2枚づついれていますが3枚くらいは入りそうです。

 

左側の留め具でズボンのベルト通しやベルトに装着が可能でした。

 


チャックの部分は小銭入れによさそう。その他小物入れになりそうです。


マミタスの青いタグはこの中に貼られてあります。


チャック脇にもカード収納が。



 裏側面。ギャラクシー柄がきれいです。

 

 伸びるワイヤーがついているのでぶら下げたときなど取り出しに楽そうです。

https://www.beams.co.jp/item/mmts/wallet/16640016963/



大容量のマスクポーチとカードケースです。


マスクを持って出かける時、カードをたくさん持っている方などにも

おすすめです。


非常におしゃれで機能的です。


以上レビューでした!


2021/01/04

初詣に行ってきました

初詣に行ってきました。

 

混雑を避けて4日にしましたが賑わっていました。





おみくじの結果は小吉。


神社でご報告と祈願をしてきました。


お土産のお饅頭も。


今年も頑張りたいと思います。



2021/01/03

2021年になりました

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。 


年末は恒例の年賀イラストを描いておりました。

丑年ということでこういう絵です。



なかなかかわいい牛だと好評です。

 

今月は今描いている漫画を完成させる予定です。

 

2021年の初売りは混雑を避けて2日に出かけました。


いい年にしたいと思います。がんばります。

 

皆さまもどうかいい年になりますように。

 

梶原青洋

2020/12/28

2020年の今年も残りわずかですね

今年も残りわずか!ですが漫画を描いております!

 

今回のブログは電子書籍配信の話の進行状況なども含めた近況を。 


現在描いている漫画は背景など人物以外のところを描いております。

残り10ページとなり、そろそろデジタル製作に進めるところです。


今日はこんなシーンを。


キャラクターの表情が楽しくかけた印象です。

背景もきれいに丁寧に描くようにしています。


さて、電子書籍のお話ですがナンバーナイン様という

配信会社様とお話を進めさせていただいております。


この間、メールをまたいただいたのですが、

電子書籍化が完了という嬉しいお知らせでした。


細かい修正を終わらせてあとは配信を待つのみということになりました。


ナンバーナイン様から取引先様の方へデータのやり取りを

行っていただけるそうです。

 

おおよその配信日をお聞きしたのですが予定の日程が分かりました。

 

配信予定は来年1月29日ということでした! 


まだ1か月ほど先になりますがそれまでに現在描いている漫画を

完成させ、デコボコの2話目の製作に移りたいと思っております。


正月は本屋さんで注文した鬼滅の刃全巻を見る予定です。


今2巻までみたのですがおもしろいのなんの!

ワクワク感がたまりません。ウルっとくるシーンもあったり

必殺技のシーンはかっこいい!


ということで正月に読破するのが楽しみでなりません。


読破したらAmazonプライムのアニメも見る予定です。


いい刺激をうけて新たな気持ちで新年になっても製作を

続けられそうです。


皆さま、今年も残りわずかとなりました。

お身体お大事にお過ごしください。


また寒波がくるようですが体調などには気を付けたいですね。

雪があまり降らないといいのですが。


この間は近所の皆さんと雪かきをしました。

いい運動になりました。


今日、漫画を描いてから年賀状イラストも描き終わりました。


丑年。シンプルなのですがなかなかお気に入りです。

来年度、BLUECOMPOSEでの公開を楽しみに

していただけますと幸いです。


それでは。


2020/12/17

全41ページの漫画製作中です

人物ペン入れが完了した漫画を描いております。

現在は背景と描き込みです。

 

その原稿の絵をアップしてみます。

 


 瞼の女神様のようなドラマ性を強くした漫画となっております。


主人公が少年だった頃のエピソードを冒頭に入れてみました。


今月中~来月初旬頃には終わらせたいのですがどうなることやら。

とにかく描くのみです。


なかなかスラスラといいペースで描けております。


楽しんで完成まで突っきって描ききります!

 

 

宮城県はコロナ危機宣言が発令しています。

 

より一層、出かける際には気を付けてゆきたいですね。

 

2020/12/14

電子書籍漫画配信の経過ご報告

電子書籍漫画配信のお話が進みましたので

ブログにしてみます。


電子書籍配信していただけるナンバーナインさんに

修正した原稿データを送らせていただいたのですが 

メールをいただきました。

 

作品に関して電子書籍データ制作を開始するという

お返事をいただいておりまして安心しているところであります。


漫画「デコボコ」の審査は大丈夫のようです。

送らせていただいた修正した原稿データもOKでした。


現在入稿が多いようで混みあっているのでデータ完成まで

1か月ほどかかる見込みのようです。


なので自分の推測ですがおそらく配信は来年1月くらいになりそうです。


データが完成次第、ご連絡をいただけるということでした。


着々と意気込んで漫画製作ができる環境が整っておりまして

ますますやる気が出ているところです。


ひと月の間、現在人物ペン入れまで進んだ今描いている

漫画の方を完成まで進めたいと思います。


さあ、がんばろう!


今の漫画を描きながらデコボコ2話以降の続編の構想を

じっくり練っていこうと思います。


経過をまたBLUECOMPOSEにてご報告させていただきます。

よろしくお願い致します。


去年は雪の少ない年でしたが今日は東北や全国各地で雪が降りましたね。

これから寒くなりますが訪問者の皆様、お身体お気をつけてお過ごしください。


2020/12/11

来年の漫画製作決意表明!

最近は電子書籍で漫画を配信されている漫画描きの方が多いようで

自分も配信を考えております。 


現在、電子漫画配信会社様とメールでやり取りをさせていただいて

おりまして来週、修正したデータ入稿をする予定です。


電子コミックという舞台がある!やらなければ!

一番描きたい漫画で勝負だ!という気持ちです。


自費出版もあるし紙の単行本化もすごく身近になりました。


漫画以外でも有名な出版社が自費出版に乗り出している

時代でもあるようですね。

 

今回のブログは来年の夢、目標の決意表明です! 


このホームページで公開させていただきました

漫画「デコボコ」を連作でできれば月一?くらい

(さぼらなければ(笑))のペースで描いて

漫画を電子コミックで発表できればいいなと

思っております。


入稿するカラー表紙が出来上がりましたので

この記事のラストにアップしてみます。


初めに配信する予定の漫画はこのホームページでも発表している

「デコボコ道」をタイトル「デコボコ」として発表したいと

思っております。

 

一度見ていただいた方はありがとうございます。

しかし!月一くらいで飽きられないくらいのペースで

バシバシと新作漫画を描いていきたいと思っています。

 

実は今日車の中で5話まで考え付いております。(笑)

 

おーし、どんどん描くぞー!

 

話が進みましたらまたご報告いたします。

 

審査中ではありますがぜったいおもしろい漫画を描きますので

その際はぜひよろしくお願い致します。

 

頑張ります。

 

梶原青洋




2020/12/06

WEB拍手につきまして

漫画「デコボコ」に設置しましたWEB拍手を

開いてみたのですが嬉しい反応がたくさんありまして

感激しております。

 

この漫画は自分が高校生の時に閃いた漫画で今までで一番の

自信作となっております。

 

この漫画を発表できるように頑張るのが今の夢、目標です。

 

戦争という取り扱いにくい重いテーマ。戦争。

漫画の中で戦争を強く否定しながらも人々が市民権を

得るために生き抜くためのたった一つの方法でも

あったのだと作品の中で訴えたいと思い描きあげました。


今は平和な時代なのでしょうか。

しかし戦争というものは常に平和と隣り合わせであるとも

いえると思います。


平和を守るために兵隊さんが戦い抜いて市民の平和を

守ってきた歴史。市民はいわば兵隊さんに守られて生きて

きたという歴史があります。


日本にも靖国神社という日本の英霊、いわば日本のために

戦ってきた兵隊さんやそのための戦争に関わった人々を

祀っている神社があります。

 

私はこの靖国神社、いつか訪れたいと強く願う神社の一つです。

 

靖国神社で何が言いたかったといいますと身近なところに

戦争と関わってきた人たちがたくさんいて国のために犠牲になって

きた人々がたくさんいるんだと言いたかったんです。

 

「戦争」と聞くと日本人なら広島長崎の原爆を思い出すと思います。

 

原爆を思い出すともう二度と引き起こしてはならないのが

戦争と思うのが日本人としては当たり前の思いです。

 

しかし日本はもちろん、諸外国でも振り返ると

市民の権利や独立を勝ち取ってきた歴史があることが

たくさんです。

 

何のための戦いであったか。

それは守るための戦いです。

 

兵隊さんに限らず市民は家族や大切なものを守ろうとして

大きな権力と戦ってきた歴史もある。

 

デコボコで描かれているストーリーのテーマは

守るための戦いです。

 

守るための戦いであるからきれいな戦いでまとめてよいのか。

おどろおどろしい血で血を洗う戦いで戦争を否定しようと

描いてみました。

 

そんな高校時代からの思いで温めてきたストーリーでもあります。


この漫画は続編をどんどん考えていきたいと思っていて

描きたいストーリー、構想がたくさんあります。


このサイト以外でも発表していきたいと思っておりますので

どうか続編にご期待ください。


文章は最後になりましたがWEB拍手を押していただいた

あたたかい皆様に心から感謝の気持ちをお伝えさせて

いただきたいです。そしてこの漫画の続編にてたくさんおもしろい

漫画を描き、恩返しをさせていただければいいなと思っております。


パズル、ロッド、ランは作者と一緒に頑張ります。


改めましてありがとうございました。


梶原青洋