2020/02/06

サイトBLUECOMPOSEについて思い出してみる

昔を思い出す懐古シリーズ、今回はサイト名BLUECOMPOSE
について探っていきたいと思います。

BLUECOMPOSEというサイト名を付ける前は
COMICandBASSというサイト名でやっておりました。

当時から見ていただいている方がいたら嬉し恥ずかし
嬉しい限りです。

漫画とバス釣りが好きだったのでCOMICandBASSという
サイト名でなんとなく漫画と釣りのホームページを開設してみました。

BLUECOMPOSEもこの漫画と釣り、ということに深い関わりがある
のでした。

それはどういうことかというと自分が当時の友達を描いたアクリルガッシュの
絵に由来しているからです。

中学生の頃、よく釣りを一緒にする友達がいました。

その人と、
「釣りは趣味じゃなくて生活だよな」
などと話すくらい釣り好きな友達で放課後家に帰ると
すぐ近くの堀へ釣りに出かけたりしていました。

お互いの夢を語り合ったりする仲でもありました。

建築関係の仕事に就くのが夢だと言っていたけど
どうしているかなあ。

ある日、その友達が転校することに。

「おれ転校することになったんだ」

「そうなんだ。いつでもまた会えるさ。」

そう言って家に来てくれました。

何度か友達の家に遊びに行って泊まったり相変わらず
釣りをしたりして遊びました。

寝ている時に一緒に遊びに行った友達と3人で
ものまね合戦をして爆笑したのを憶えています。

しだいに成長していくにつれ、疎遠になっていきます。

高校時代くらいに一度電話をしたっきりそれから
一度も連絡を取ることはなくなりました。

高校時代美術部だった自分は当時高校生美術展覧会
に向けての絵を描こうかという時でした。

題材に決めたのは友達。

友達の名前をタイトルにしました。

当時慣れなかった画材で黙々と取り掛かります。

空のところは水で薄めずチューブから出したまんまの絵の具で
描きました。

こんな絵です。


 空は一色、コンポーズブルーの絵です。

大きな樹があって中央にその友達が佇んでいます。
そんな絵を描き、なにか賞をいただきました。

「やったよ!〇〇!」

という気持ちでいっぱいでした。



それからホームページのサイト名をCOMICandBASSから
なにかにしようと思った時にこの時の絵を思い出し、
BLUECOMPOSEと命名してみました。

この時の絵や当時の自分を思い出すととても純粋な
気持ちで生きていた気がします。

よく人に自分は純粋な人だね、というニュアンスで
話しかけられたことがあったのですが
ピュアな人でありたい、という思いがとても
あります。

創作、創造というのはとてつもなくピュアで純粋なもので
あると信じています。

創作に関して純粋、ピュアというのはものを作るということに対して
創作するということに対して一途である、ということです。

絵をを描く一人の人間としていつまでも創作するということに
対してピュアでありたい、といつも思っております。

この絵を描いた時のような純粋な気持ちで漫画や絵の
製作をしていければいいなといつまでも思います。

釣りのステッカーでTROUT DREAMというシリーズの
ステッカーを作っているのですが、5シリーズ目を
向かえたので名前を変えて作ってみたいと思っていました。
 
そんなことを考えましたので、近々ですが

DREAM REALIZATION(夢の実現)
ステッカーを作ってみようと思ってきました。

やるぞー。早く興味を持っていただいた方々の元に
届けられるように製作をしてみたいと思います。

がんばります。



今背景描いていました。