2020/07/01

新しい漫画描いています。「夢」について

久しぶりの更新になってしまいました・・。
新しい漫画に取り掛かって数か月経ちます。

今ペン入れ背景を描いています。

冒頭のこんなシーンを。


この漫画のタイトルは「ドリームリアリゼーション」

です。

「DREAM REALIZATION」。夢実現の意味です。

この自分なりの英造語は実は釣りのステッカーにも
しています。

以前夢実現のステッカーの製作に挑みたいと
ブログに書きましたが構想が固まりやっと動き出してみました。

ちなみにドリームリアリゼーションステッカーはこんな感じです。


それまでステッカーにしたことのある魚のオールスターバージョン
にしてみました。

「夢」を大きくテーマにしたステッカーです。

釣り人の夢をテーマにして製作してみました。

釣りステッカーは購入いただいた方におまけも付けているのですが
現在のおまけステッカーの主力となっております。

新しい漫画のタイトルもドリームリアリゼーション。

夢。

自分は果たしてどんな夢を持っていたんだろうか、
自分はこのテーマをきっかけに考えてみる機会が与えられた
ような気がして夜寝る前に考えてみました。

自分は昔から絵や漫画が好きで今でも漫画を描いている身ですが
小学校の頃、文集に漫画家になりたいと書いていましたので
小学校の頃からおそらく漫画家になりたいと思っていたのでしょう。

今はどうなんでしょうか。

その前に自分の考える「夢」という言葉についてを書いてみたいです。

夢と聞くと寝るときに見る夢を想像する方も多いとは思いますが
今回は起きているとき、現実にある夢についてです。

夢というと夢を追うよりも現実を見て行動しなさい、
その方が人生においてはいいんだ。そう思う方もいるのでは
ないでしょうか。

たまに夢の対象的位置に置かれるのが現実だとかリアリズム(現実主義)的
な事だと思うのですが自分はこう思います。

夢というのは現実により近い、現実に寄り添うものであり、
現実を伴って現実と一緒に常に存在するものという認識があります。

夢がないと生きていけないぜ、という歌詞の歌もあります。
自分が好きなブルーハーツの歌です。

自分はどちらかというとそういう歌の世界に近い人間だと
思っておりまして夢を追うよりも現実を見なさい、というよりも
現実に生きるのなら夢を大事にしたいと思っている人間の一人です。

というよりも夢というのは大きな意味、人生における大きな夢
という意味もありますが夢ということや夢と呼ぶのにあまり
違和感というか昔感じたような恥ずかしさ(昔自分の夢を
話したりするのに照れ屋だったので少し勇気が必要だった気がします。)
を感じたりしないのは実は夢というのはもっとテーマが小さめだったり
大きめだったり一日の目標の一つだったり人に語らせるのに
ちっとも恥ずかしさやためらいを感じさせないような身近なもののような
気がするんです。

例えば今日は久しぶりの釣りで大きな魚を釣るのが夢なんだ。

今週はダイエットして〇キロ痩せるのが夢。

来月高いけどお気に入りの雑貨や洋服を買うのが夢なんだよ。



こんな形でもっと身近に語られて本来もっと気軽に話したり
できるものなのではないかと思っています。

そんな思いから今回のこの漫画やステッカーなどができているの
かもしれません。

小さなものではなく大きな夢の意味からいえば自分は夢を実現したかといえば
そうではありません。

夢は難しかったり取っつきにくかったりするものではないんだ、
もっともっと一個人一個人が簡単に気軽に話したり語ったり
できるものでいいのではないか、そう思ってこれからも
こういう作品を作ってゆきたいなと思っております。

さて、子供のころ抱いていた漫画家になりたい、という夢はまだまだ
追い続けてゆきたい夢です。

今現在どんな夢を描いているのか、自分なりに考えてみました。

それは以前釣りのブログに何気なく書いてみたことが今でも
大きな夢になっていることに気づきました。

少し前自分のブログを読み返してみたのですが読んでみると
こう書いてありました。

「自分の作品が読んでくれる人に希望を持ってもらえること。
そういう作品作りができるようになること。
自分の作品が描いた自分自身にも希望を持てるようになること」

読んで気づきました。数年前に書いたブログ記事ですが
これがきっと自分の夢です。

小学生の頃抱いていた「漫画家になる」という夢も現在
持ち続けている夢です。

夢は一つではない。たくさん持っていてもいい。個人により千差万別。

ずっと持ち続けてもいいし変化もするもの。変幻自在。

そう考えると不思議なものっぽくて寝ているときに見る
夢と似ているな、と思う次第です。

地球は大きい。宇宙はもっと大きいです。
それに比べて自分はちっぽけだと思う時もあります。

しかし自分がちっぽけだって大きくたって夢を語るときは
地球や宇宙と一緒になった気持ちで夢を話したり語ってみたいと
思って今回のブログにしてみた次第です。

というわけで自分の夢は漫画や絵でいうと、

人や自分が希望の持てる作品作り。漫画家になる。

ということです。

「夢」という言葉が大好きな者としまして
もっともっと一日一日に夢を込めて生きてゆきたいと思っております。

いつもと違う夢の雰囲気のような?不思議なブログになってしまいました。(笑)

明日からも時間がある限り描いていきたいと思います。

頑張ります。   seiyou