2020/01/31

冬の不思議な話 第二話 「アパートでの話」

ちょっとトーンのせてみました。



これも学生時代の頃の話です。

中学生の頃から金縛りがひどく、寝苦しいな、
今日は金縛り来るな、と思っているとほぼ
金縛りにあいました。

この頃の話もあるのですが今回はもうちょっと
大人になってからの話です。

金縛りにあうのは仰向けになっている時に多いので
その時はうつ伏せになって寝ていました。
その時に暮らしていたアパートでの話になります。

うつ伏せになっていても金縛り。
疲れているのか。
そう思っていると背中になぜか気配が。

ポンポンと子供が自分の背中に乗ってジャンプしているんです。

嬉しそうにキャッキャキャッキャしています。

金縛りが解けるといなくなっていました。

そのアパートでの話がけっこうあるので書いてみます。

アパートでの話①
「写真」

そのアパートでとある打ち上げが行われました。

一人がカメラで写真を撮っていました。

あとで現像した写真を確認してみると
自分が寝ているベッドの上にダウンジャケットが
掛かっていたのですがそのダウンジャケットの辺りに
その時にいなかった人が。髪の長い女性で後ろ姿です。

驚くことにその女性の姿は透けていて
自分のダウンジャケットの近くにいると思ったら
ダウンジャケットの前にいて姿の中にジャケットが
写っている感じでした。

こんな人は確認してもいなかったんです。

近所の神社に写真のご供養をお願いしたのですが
「すみません。そういうのはやっていません」

と断られ、もしや神社でも取り扱えない恐ろしい
写真なのか!?と一瞬思いましたが
普通にゴミとして処分しました。

ネガも後ほど残っていたので処分しました。

アパートでの話②
「光」

なんとなく寝付けない日がありました。

どんなに向きを変えても寝れない。

その時です。

目をなぜか開けたくなったんです。
目を開けていれば眠くなるかな。
そう思ったのだと思います。

目を開けた瞬間。

目の前に無数の光が空中を飛んでいます。

いわゆる心霊番組でオーブなどと呼ばれていて
写真などに写ったりしていますが肉眼ではっきり
みえました。

その無数のオーブ。数秒で流れるように見えなくなりました。

なんだったのか、今思っても不思議です。

そのアパートのコタツで寝ていた家族が寝ていると
なんか不安で誰かがぐるぐる回っている気がする。
ということも聞いたことがあります。

今回はアパートでの不思議な体験でした。

読んでいただきありがとうございました。

冬の不思議な話 第一話「居眠り」

背景数ページずつ進んでいます。



昔を思い出してみると不思議な事ばかり
ありました。

今回のブログはこれまでのブログで書いたことのない
不思議な体験を書いてみたいと思います。

今までで一番不思議だったのは
クロアゲハの話。

これは以前釣りのブログに書いてみました。
もう10年くらい前の話で震災の頃の話です。
ご興味のある方はこちらに書いてあります
のでぜひご覧になってみてください。
https://bluelightscope.blogspot.com/2011/07/blog-post_29.html

これまでに書いたことのない実体験の怖い話を書きたくなったので
書いてみます。

苦手な方はスルーお願い致します。


学生時代の頃の話です。

前日に夜更かしをしてしまったからか午前中の講義の時間
中に眠くて仕方なくなりました。

これでは集中できないとちょっとだけ教室を出て
居眠りをすることに決めました。

場所はロッカー室。

ロッカー室のロッカーに寄りかかるようにして寝ていました。

数分経った頃でしょうか。

バタンーーッ!

ものすごいドアの音がして目が覚めました。

ドアを開けている人が怒っているかのような
すごい音だったのであっ、誰かに居眠りしてるの
バレた・・。そう思いました。

バタンと大きな音がしてすぐの事です。

入ってきたのは女性。

しかもハイヒールを履いています。

歩くとカツッ!カツッ!と音がするのですが
生徒にハイヒールを履いている人はいません。

その音がだんだん自分に近づいてきます。

その近づき方が恐ろしいのなんの・・。

途中にある鉄製のロッカーを突き抜けて歩いてくるんです。

カツッ!カツッ!カツッ!

やはり狙いは居眠りをしている自分。

自分は目を閉じたままでしたがなんと自分の目の前に
やってきました。

ロッカーを突き抜けて歩いてくる女性。
この世の人ではありません。

グッ!

その瞬間、目を押さえつけられました。

と思ったらさらにグッ!と力を入れて
自分の目を開こうとしてくるんです・・。

すみません!もう居眠りしません!

そう思っていると黄色い光が目に差し込んできます。

目の前にある窓からの光でした。

目が開いてもハイヒールの女性も誰もそこにはいないのでした。

こみ上げる恐怖。

真面目に講義受けてきますーーー!

そう思って急いで教室へと向かったのでした。

図でそのロッカー室の様子を描いてみました。




友達に話すとあの新しいロッカー室でそんなことが?
とあまり取り合ってもらえませんでしたが
神妙な面持ちをしていたのを覚えています。

その女性はきっと居眠りに怒って起こしてくれたのだと
思っています。

第一話、読んでいただいてありがとうございました。


2020/01/30

背景描いてます&昔あった話

背景描いています。

今日はこんなシーンを。



前回のブログで整体師さんにお世話になった時の
不思議な話を書いてみましたが、なぜか昔あった
いい話も思い出したので今回はそれも書いてみたいと
思います。

学生時代の話です。もう17~18年前の話になります。

バイトが9時か10時頃終わり、家にご飯がないこと
に気が付いたのでバイトが終わった帰りに吉野家
に寄って牛丼を食べることにしました。

頼んだのは並盛牛丼でした。

食べて財布を覗いてみると青ざめてしまう
事件が。なんといくらお金を数えても100円足りないんです・・。

なんとかお金が足りないことを店員さんに説明しましたが
その時感じた無銭飲食してしまったという怖さといったら・・。

その時隣に座っていたサラリーマンの方が店員さんに
なにやら話しかけて出ていきました。

自分には話している内容が聞こえない程度の話し方で
あまりそれが気にならなかったので店員さんに謝って
あとでお金を持ってくる約束をして店を出ようとした時の事です。

店員さん:もうお金はいいですよ。
隣のお客さんが払って行ってくれましたので。

自分:えっ!?

急いでお礼を言いに行くというか何かお伝えしたいと
いう思いでその隣に座っていたサラリーマンの方を
追いかけたのですがもう姿がありませんでした。

縁もゆかりもない自分にここまでしてくれた隣の方に
お礼も言えることなく牛丼屋をあとにしました。

店員さんに話していた聞こえなかったことがなんとなく
みえるようにその時に分かりました。

確かその方はなんとなくこう言っていたはずです。

サラリーマンの方:100円置いとくから。いいよいいよ。
払うから。

返せない恩がある。

原因はお金を持たずに飲食をしてしまった自分です。

自分の至らなさにもどかしい気持ちになってしまいますが
見ず知らずの自分に情けをかけてくれた100円の一生の
恩を与えてくれた方の話でした。

ネット時代、ちょっとその方が見てくれていたらいいなと思い
ブログにしてみました。

自分もそういう気持ちを持ってこれから生きていきたいなと
思う次第なのでした。

人と人の大事な縁。歩いて遠くをすれ違う人ももしかしたら
同じ道を歩く縁があるのでは。

人を大事に、縁を大事にしたいと思ってしまいます。

100円を払っていただいた方、その際はありがとうございました。
心からお気遣いに感謝しております。

次のブログ記事も昔を懐古して書いてみる予定です。

読んでいただきありがとうございました。

2020/01/25

背景開始!&不思議な小話

背景に入りました。

序盤はこんなシーン。


背景を描きながらちょっとずつ人物も修正している段階です。

これからが正念場!がんばります。

この間いつもお世話になっている整体に行ってきたのですが
体がほぐれてかなり楽になりました。

肩と腰を重点的にお願いしたのですが
かなり凝ってますね、と言われました。

隣のお客さんは重労働でかなり重い荷物を運んでいる
と耳に挟み、お疲れ様です~。という気持ちになりました。

整体師さんいつもながらありがとうございます・・。

整体といえば昔こんなことがあったのを思い出しました。

なんてこともない小話なのですが・・
昔岩盤浴に凝っていた時期があったのですが
そこの整体20分をお願いした時の事です。

整体師さんは60代くらいの女性でした。

その時バイトをやっていたからかかなり疲れていて
シュワちゃんがとなりに座っていたら
「起こさないでくれ、死ぬほど疲れてる」
と言われてしまうくらい疲れていたのですが
マッサージをお願いして肩辺りをマッサージしてもらいました。

しかしマッサージが始まっても肩の筋を少しクッと押すくらい。

はっきり言ってぜんぜん感触がなく本当に押しているんだろうか・・。
と施術中に思ってしまうほど力が入っていないんです。

連日マッサージをしていておそらくマッサージ屋さんも
疲れているからだろうな。

そう思ってマッサージを受けていたのですがだんだん
押された肩のピンポイントがボワッと熱くなりだんだん
楽になる感触。

施術時間はあっという間に過ぎました。

終わりにマッサージ屋さんが話しかけてくれました。

「どうでしょうか?楽になったでしょう。
ネットやゲームなどやっていたんじゃないかしら。」

と言われ驚いたのはこのマッサージ屋さんに着く
ちょっと前にまさにネットをちょっとやってゲームを
やっていたからです。

ちょっと驚いたのですがあとで他の人に話すとたまたまだとか
偶然などと言われたのですが自分は整体屋さんって不思議な
感覚を持っていて体を触ると長年の経験や自分の感覚で
その人のことがある程度分かってしまうのでは・・。
とまで思ってしまいました。

しかも驚くのはちょっと押す感じのマッサージでしたが疲れが吹っ飛んで
いたことです。体がエネルギーで満々なくらいでした。

あとでそのマッサージ屋さんは岩盤浴の人に先生、先生、
と敬まれている感じの人でした。

そういえば最近いつも行くマッサージ屋さんでは
長時間車を運転していたでしょ、のようなことも言われて
それもズバリでした。

なんか不思議。整体屋さん。

そんな小話でした。(笑)

2020/01/22

ちょこちょこ進んでいます

この間文房具屋さんに行ってマーカーを
買いました。

枠線を変えるために買ったのですが極太の
マーカーから1.2mmのステッドラー ピグメントライナー
に変更。

太い線にこだわっていたのですが最近細い方がいいかな
などと思ってきて、太いマーカーでも自分の描き方が
荒いのか、コマからはみ出す始末なので細い枠線にして
はみ出しが出ないくらいちょっと勢いをつけて描きながらも
丁寧さを意識して描くように癖を付けたいと思った次第です。

今日はこんなシーンを。


これが1.2mmのピグメント面トライナーです。
なんかちょうどいい!(とゆうか丁寧さを意識と書いて
すでにはみ出しています・・。)

ちょっと自分で描いて励まされそうなシーンです。(笑)

またアップしてみます。



2020/01/21

人物半分くらいまで進みました

人物描いています。

こんなシーンを。

ちょっとトーンを試してみました。


この漫画のテーマをよく表現したつもりのコマです。

残り半分!

さあ、一気に人物完成させますー。

2020/01/19

イラスト「ブロンブロン!」

スーパーカブイラスト描いてみました。


「ブロンブロン!」

遅刻しそうになりながらパンをかじっている
ところです。

バイクの角度に体を合わせるのが大変でした。

また描いてみます。

2020/01/17

ペン入れ開始しています

ペン入れに突入です。

絵柄を変えたせいかスラスラと今のところ
描けています。

こんなシーンを。


主人公のどうしようもない怒りの表情。
無力を感じるどうしようもない表情。

深いテーマを扱った漫画なのですが
シンプルな絵柄ながらも表情でみせている
シーンです。

今日は人物10ページ進みました。

絵柄についてもストーリーについても新たな開拓を進められている
感覚です。

10ページ進んだらちょっと久しぶりのペン入れで力んでいるからか
プルプルと線が震え出したので(笑)今日は終了です。

またアップしてみます。

このペースだと今月にはペン入れ完成できそうで早ければ
クリスタで製作できそうです。

2月エントリーの漫画賞に出したいのですが間に合うかな・・。
微妙ですがたくさん漫画賞はあるので検討してみます・・。

気合でGO!ひじょーにがんばります。

2020/01/10

2020年初詣

風邪もだいぶ収まってきまして初詣へ出かけてきました。

去年も参拝させていただいた山神社へ。


天気は晴天。

一年の健康を祈願しながらいろいろなご報告をしました。

参拝しながらおみくじを。

パッと見て一番目についたくじを引いてみました。


 第一番。


大吉でしたー!

去年は吉か小吉だったと思うのですが
今年は大吉を引けて嬉しい初詣となりました。


撮影させていただきました。

初詣をしないと一年のスタートをした感じがしないので
やっと出かけられてうれしい気持ちです。

一年またがんばってゆきたいです。

 

2020/01/09

漫画「デコボコ道」

去年描いた漫画、「デコボコ道」を
漫画ページに追加しました。

以前のデコボコは戦争をテーマにして
描いた漫画だったのですが今回の
デコボコ道は時代背景は同じであるものの
少女ランの夢である歌について大きなテーマとして
重きをおいて描いてみたものです。

パズルの剣技にも力を入れてかっこよく描いてみました。

この漫画はまた投稿する予定なのですが
このサイトで発表してみます。

昔、恩師から「夢」と一文字だけ描いてある
パレットが生徒に渡されたことがあり、
今でも大事にしております。

このパレットにある夢の文字を今でも考え、
自分なりに解釈して漫画にしてみたいと
思いこの作品に思いを込めてみました。

前回のブログの記事で新しい漫画に取り掛かっていると
描きましたが全く違う作品ですがその漫画についてもテーマは
続いて意味を追っています。

そちらの方は完成がまだまだ先ですが今回はこの
「デコボコ道」をアップしてみます。

見ていただけましたらうれしいです。

「デコボコ道」
https://www.bluecompose.net/p/blog-page_84.html

2020/01/08

今年もよろしくお願いします

2020年が始まりました!

あけましておめでとうございます。


新しい漫画に取り組んでいます。

絵柄を若干変えてみました。

こんなシーンを。


タイムマシーンをテーマにした物語です。

誰にでも消したい、変えたいと思う過去はあるものだと
思いますが現代のタイムマシーンを使って過去の
後悔をなくすために奮闘する物語となっております。

自分はといえば正月早々に風邪を引きまして
40℃近くの熱・・。

フラフラしながら正月空いている病院を探して
やっと空いている病院をスマホで探し、
インフルエンザを疑われたのですが検査の結果
運よく普通の風邪だということが分かり一安心。

薬をもらってひたすら寝てました。(笑)

こういう時にスマホ、便利すぎて嬉しいアイテムです。

現代の名器スマホ、インターネットを漫画に登場させることが
今回の漫画のテーマでもあり、作中で活躍しております。

昨日は下描きの残りを描き終えようと製作開始したのですが
下描き全40pを無事終えました。

しかし!風邪がぶりかえしてしまい今日も咳にうなされる
ことに・・。

完全に治るまで安静にしていないとだめだと思った次第でした。

下描きが終わったのであとはペン入れに励むのみです。

ゆっくりとエンジンをかけながら頑張ってゆこうと
思います。

そんなこんなでしたが今年もよろしくお願いします。

2019/12/29

年賀イラスト描きました

また新しい漫画を描いています。

現在下描き中です。

今年も残すところあと少し。

年賀イラストを描いていました。

出来上がりましたのでアップしてみます。


「Choo Choo Cheese Knight」

チューチュー王国ネズミの国の騎士です。

今年も残りわずか!早いものです。
残り少ない今年という年を大事にして来年まで過ごして
ゆきたいです。

来年もバンバンと漫画イラスト描いてゆきますよ。

今年も見に来てくださった訪問者の皆様、
ありがとうございます。

来年はさらにいい年にしましょうね。

自分もがんばります。

2019/12/05

最近のネットニュースを見て

いろいろなネットニュースを見ていたんですが
今回は普段ブログにしないことを書いてみます。

日本人医師、中村哲さんがアフガニスタンで銃撃を
受けて亡くなってしまいました。

中村さんは医療という範囲を超えて医師としての
ご活動だけではなくきれいな水、きれいな食糧
が現地になければ人を救えないと思いになり、アフガニスタンでの
大干ばつ以降、井戸や水路を整備したりするという活動も
されていたようです。

犯人は中村さんが医師であることを知っての犯行なのでしょうか。
だとしても卑劣です。

中村さんは日本の誇り。

中村さんと亡くなられた方々にご冥福をお祈りいたします。